セックスしない、したくない女性の悩み|フリバン(アディ)の効果で解決

セックスしない、したくない女性の悩み|フリバン(アディ)の効果で解決 女性向けサプリ
女性向けサプリ

女性がセックスしない、セックスしたくないでいると
パートナーが浮気してしまうかも

彼氏、旦那が求めているのに、なんだかその気になれない。セックスに興味が湧かない

そのためパートナーとギクシャクとした関係になってませんか。

その悩みはフリバン(アディ)で解決できます。

●フリバン(アディ)の効果

「まるで電気のスイッチが入ったようになる!」

米紙ワシントン・ポストでフリバンの実験を行った女性がいいました。

セックスレスに悩み、結婚生活がなりたたなくなっていた彼女は、治験に参加してセックスも復活したのです。

フリバンを約1か月、セックスやオナニーなど性行為をして満足した、要するにイッた回数を比べてみたところ。

プラセボ群(偽薬)では平均1.5回しかなかったのに比べフリバンを飲んでいる女性は平均2.5回あったとのことです。フリバン確実に効果があったことが証明されたとの報告がされています。

女性用バイアグラと言われるほど性欲を高める効き目で、本気でイクようになる方も。

フリバンは脳内ホルモンの中でも興奮・快楽をつかさどるドーパミン、ノルアドレナリンを多く出し、女性の脳に働きかけ興奮・性欲を高め、満足のいくセックスが楽しめるようになります。

●フリバン(アディ)とは

フリバン(アディ)の錠剤
フリバン(アディ)の錠剤

フリバン(アディ)は性的欲求低下障害を改善し、女性の性欲をかつてないほど高める薬で、媚薬などではなく抗うつ剤の一種です。

アディは後天的全般性性的欲求障害「HDSS」、女性の更年期直前の性的な欲求低下を改善するための薬で、フリバンはアディのジェネリックです。

アディは抗うつ剤として開発され実験していたところ、治験者に副作用で性欲な欲求が見られたことから、女性の性欲を向上させる初の性的欲求低下障害の治療薬として認可されました。

バイアグラのように単に勃起するのではなく、精神的に性欲が起こり健全な行為をしたくなる薬なのです。

アディは2015年10月に米国で認可を受けたフリバンと同じ成分がのジェネリックで、どちらもピンクの錠剤です。

フリバンの成分であるフリバンセリンを服用すると、脳内の神経伝達物質セロトニン受容体に作用し分泌を抑え、快楽ホルモンのドーパミンの分泌しやすくします。

フリバンセリンの成分は、女性ホルモンが低下している更年期女性の性的な欲求を改善することが目的のため、媚薬のような効き目な効果はありません。

女性がセックスしたくなる
\ フリバン(アディ) /

フリバン(アディ)公式サイト

セックスをしない、したくない女性は性的欲求低下障害かも

セックスをしない、したくない女性は性的欲求低下障害
セックスをしない、したくない女性は性的欲求低下障害

彼氏、旦那が求めているのに、なんだかその気になれない

セックスに興味が湧かない

ベッドに入ったらすぐ寝たい

そのためパートナーとギクシャクとした関係になるかもしれません。

本当に疲れている場合は別ですが、そうでもないのにセックスしたくないのは性的欲求低下障害の可能性があります。

性的欲求低下障害とは

性的欲求低下障害とは、セックスなど性的行為への興味や感心、思考が失われた状態です。

性的な空想や欲求が通常よりも少なくなり、障害は長く続きます。

参考 MSDマニュアルサイト

一時的な性的欲求の減少は、疲れなどが原因で男性でも女性も起こりますが、それが長期にわたって続く場合は「性的欲求低下障害」です。

「障害」とつくため、なんらかの治療が必要です。

フリバン(アディ)は媚薬とは違い、そもそも抗うつ剤として作られていたため、うつ症状を低減し性欲を高める効果があります。

セックスがないと、男性は浮気する可能性が

性的欲求低下障害の女性
性的欲求低下障害の女性

男性は溜まる生き物のため、定期的にセックスをしないと溜まっていきます

溜まったあげく、出すところがないためしまいには風俗に行ってしまったり、最悪、浮気をしてしまう可能性があります。

また、女性がつまらないと思うと、男性も盛り上がらず、冷めてしまいます。

フリバン(アディ)で女性の性欲を刺激する

フリバン(アディ)は、性的欲求低下障害の治療薬のため女性の性欲を増進させます。

女性の性欲が高いと、お互いがセックスでの満足感を得られます。

フリバンは媚薬のようによくわからない効果をうたっている薬ではなく、抗うつ剤のように脳に働きかけ、性欲を高めていきます。

そのため即効性はなく、継続する必要があります。

女性がセックスしたくなる
\ フリバン(アディ) /

フリバン(アディ)公式サイト

フリバン(アディ)の飲み方

フリバン(アディ)の飲み方
フリバン(アディ)の飲み方

フリバンは男性のバイアグラのようにセックスの直前に服用するのではなく、精神的に「その気」を高める薬のため、8週間程度、長期的に服用が必要です。

フリバンは夜、寝る前に飲みます。次に飲むまでに24時間開けてください。

アルコールは相互作用を起こす危険があるため、飲酒は控えましょう。

併用禁止薬

一緒に飲み合せができない薬は以下の通りです。

  • 感染症の薬
    リトナビル・エリスロマイシン・フルコナゾール・テラプレビルなど
  • 高血圧、心臓病の薬
    ベラパミル・ジルチアゼムなど
  • うつ病の抗うつ薬・向精神薬

フリバン(アディ)の口コミ

セックスレス
セックスレス

悪い口コミ

ゆうさん
人によってはめまいや頭痛がするみたいで、服用のタイミングも大事なようです。効果の方はあるようですが目に見えて効果があるのがわかるものでもありません。

うん。。。。効いてはいるのかな?程度の効果です。まぁもう一回は買ってみてもう少し検証してみようかなって感じです。

オオサカ堂 より引用

服用は「夜寝る前に、長期間」とあるため、短期間の服用で効き目もいまいちなのかもしれません。

良い口コミ(1)

Aさん
半分にして寝る前に飲んでいます。歳のせいか、この一年程したくなくて、お相手に申し訳なく、サプリ等も試してみましたが効果がなくて困っていました。

こちらを飲みはじめて1週間目くらいから効果がありました。女性に戻れた様でとても嬉しいです。

オオサカ堂 より引用

抗うつ剤の仲間ですから、効き目が出るまで数週間かかります。

良い口コミ(2)

ほうさん
何か色々効果ないとか書かれてたり、人気薄い・・などと書かれてますが、リピしてる(させてる)サイドからしますと全然イケてますしガチイキとかめっちゃするようになったのでOKです。

個人差がある代物ですから、色んな情報を参考にして、自分に合ったものを選んでください。

オオサカ堂 より引用

ガチイキできるのなら効果ありですね。

効果に個人差はあるようです。

女性がセックスしたくなる
\ フリバン(アディ) /

フリバン(アディ)公式サイト

セックスしたくない女性|フリバン(アディ)の効果 まとめ

まとめ

フリバン(アディ)は抗うつ薬のように、数週間飲み続けて効果がでる薬です。

バイアグラのように「飲んで1時間で勃起」というようにはいかないようです。

女性の閉経期前には女性ホルモンの分泌が不安定になり、女性らしさが失われていく時期でもあります。

セックスをしたくなくなるのも当然ですが、男性はそうでもなく、女性と違って80歳でもセックスしたいのです。そのようなパートナーとの行き違いにフリバン(アディ)は役に立つ薬です。

20代でセックスがしたくないなどというのは、もしかして別の原因があるかもしれません

女医のいるクリニックで相談してみるのもよいでしょう。

あわせてよみたい

●好きな人をふりむかせ、ベッドインする香水
リビドーロゼ★好きな人を振り向かせる|セックスレス解消のきっかけに

●スマホと連動し、声優の声を聞きながらイキまくれる新型のバイブ
さくらの恋猫★女性のオナニー、一人エッチや膣トレに

●ジェルで外から、サプリで中から、女性らしいバストアップが可能
ブレストリフトジェル★女性の憧れのバストの形を作る|ブレストリフトサプリメント


トップページへ戻る

コメント

ペニス増大器具:スペイン製の引っ張り続ける構造でサイズを大きく
アンドロペニス
ペニス増大器具:引っ張り続ける構造で大きく
アンドロペニス