「初デートを成功」させるため、やってはいけない10の事

初デートで失敗しない 恋愛
恋愛男性の恋愛の悩み

●初デートで成功するためにやってはいけないこと

好きな娘と出会い、やっとデートの約束までこぎつけました。かつてないオシャレをして待ち合わせ場所に来ました。

初デートです。

ここで失敗して、彼女にがっかりさせてはいけません。始めてのデートでの成功・失敗は今後の人生を左右しかねません

初デートでやってはいけない、彼女にドン引きさせてしまう10個の行動を挙げてみます。

ついでに、喜んでもらえる2つの行動も書いてます。

●この記事を読むと、初デートやってしまいがちな失敗を防げます

失敗しなければ成功です

●筆者

 

臨床心理士、心理カウンセラー

運営者の金田一中年です(心の専門家:臨床心理士、心理カウンセラー)
あなたの心の不安を取り除き、楽しい人生を生きていただくお仕事です。
人にかかわり、人の持つ多種多様な感じ方を尊重し、その人のもっとも幸せを感じる生き方のお手伝いをします。

初デートで成功するためにやってはいけないこと

レストランで上座に座る
レストランで上座に座る

初デートでの失敗①自分が上座に座ってしまう

おしゃれなレストランに入り、自分がさっと上座に座ってしまう。これをやると「マナーを知らない」「レディファーストを知らない」人だと思われます。社会人になれば、女性も「上座・下座」の位置くらいは知っています。知っててやっているのであれば、「男尊女卑の考えの持ち主」だと思われます。

会社では上司やお客様に上座に座ってもらいますね。ちょっとしたことですが、彼女にも同じことをしましょう。

気がつく人には気がついてもらえます。

ちなみにテーブルはレジ近くやトイレの隣は最悪です。レジ近くは人が溜まるし、もちろんトイレの横は気分が良くないものですね。

出来れば事前にレストランに予約しておき、外の景色が見える席を取ってもらえばよいです。

②必要以上に髪型を気にする

ノンスタイル井上
ノンスタイル井上氏
excitenews より引用

髪型ばかり気にする人がたまにいますが、避けたほうがよいです。ノンスタイル井上氏と同じことで、単にナルシストと思われます。

手鏡やスマホを鏡にして髪方をなおしたりするのは最悪です。そこまでいくと、同性でもドン引きしてしまいます。

普段からクセになっている場合、ついつい出てしまうかもしれません。クセから直しましょう。髪型をチェックするのはトイレに立ったときだけにしましょう。

③スマホを気にしてばかりいる

スマホが気になる
スマホが気になる

スマホは急用以外は見ないようにしましょう。スマホを気にしてばかりいると、彼女は「うちよりスマホのほうが大事なのかな。失礼な」と思われます。普段の友達同士でも同じですね。

ライントークなどSNSで何かを打ったりするのは最悪です。

相手は常に視線を追っているにで、スマホをチラ見するだけでもNG。

気になるなら、ラインの着信音やポップアップを全部切っておきましょう

④くっちゃくっちゃ音を出して食べる

口を閉じずに噛むと、「くっちゃくっちゃ」と音がして耳障りです。まれに大の大人でも「くっちゃくっちゃ」と食べる人を見かけます。これは育った環境でクセになっているかもしれません。

親に「口を閉じて食べなさい」と注意されませんでしたか。

「くっちゃくっちゃ」と食べるのはまるでお子ちゃまです。

初デートではがっかりされます。普段の食事で、「口を閉じて食べる」クセをつけましょう

⑤パスタなのにズズズとすする

パスタをすする
パスタをすする

デートといえばイタリアン。イタリアンといえばパスタですね。そのパスタを「ズズズ」すすってはいけませんし、スープも「ズズッ」とすすってはいけませんね

基本、洋食は音を立てるとマナー違反ですね。

ラーメンや日本ソバなら「すするのがマナー」なので難しいですね。

これは知らずにか、高齢の人がよくやっています。食べ方を気にする女性は多いので、気を付けましょう。難しければ洋食は避けましょう。

⑥お母さんのことをママと言う

お母さんのことを「ママ」と呼ぶ。これはもうドン引き、つきあう対象から外されます

「ママ」=マザコンと取られるのが普通です。「あの人はマザコン」という噂が女性陣にいっぺんに広がります。

マザコンとなると、結婚して嫁姑問題が発生したときに、ママの味方をすると思われます。なので、はなから結婚対象から外されるのです。

せめて「オカン」「カーチャン」あたりにしておきましょう

⑦自分のことばかり喋る

自慢話ばかりする
自慢話ばかりする

自分のことばかり喋る人、自慢話が多い人。こんな人は「自分の自慢話ばかりするツマンナイ人」の烙印が押されます

会社でのプロジェクトがどうたらとか部下が何人いるとか、彼女にはまったく関係がないことです。「うん、うん」と聞いてはいても「つまんねぇ」と思われているだけです。

唯一興味があるのが「年収」です。

笑える自虐ネタや、相手も観ているテレビ番組の話、二人が観た映画やドラマの話などは、二人で楽しめるので盛り上がるでしょう。

質問を増やして彼女に喋るようにしむけ、話しを聞いてあげましょう

⑧昨日の夢の話をする

昨日見た夢の話、これこそ「ツマンネエ オブザ ツマンネエ」です。これは、男性より女性に多く見られます。

女性はなぜ夢の話をしたがるのか、いまだにわかりません。が、つまんないです。

⑨タバコの煙を鼻からだす

タバコの煙を鼻からだす
タバコの煙を鼻からだす

最近は禁煙のレストランばかりなので、これはバーなどで喫煙可の場所です。

タバコの煙を鼻からだすと、どんなにイケメンでも恰好悪いものです。

だからといって別れるほどの致命傷にはなりませんが、煙は他所へむけて口からはいた方が無難です

⑩初デートで食事代がワリカン

初デートで食事代がワリカンは避けたほうがよいです。何回もデートするうちにワリカンでもOKということになっていきますが、初めてのデートは全額男性持ちにするべきです。

現に、「最初からワリカンにされたと付き合いをやめた女性がいました

財布がきつければ、カードでもなんでも使ってオゴリにすべきです

初デートで成功する彼女が喜ぶこと

彼女が喜ぶこと
彼女が喜ぶこと

初めてのデートでがっかり、ドン引きされる10条はここまでです。

ドン引きばかりでは堅苦しいばかりなので、相手がよろこぶ、ふとした仕草もあったほうがいいですね。

彼女が喜ぶこと①ドアを開けてあげる

ドアを開けてあげる
ドアを開けてあげる

外国人のようにさりげなくドアを開けてエスコートすると、最初だけは喜ばれます

店の入口でも車のドアでもいいです。ワザとらしいのはダメで、「いつもやっているように自然に」です。

彼女と親しくなれること②ひとつのモノを2人で食べる

例えば大きめのデザート(パフェなど)を1つだけ注文し、スプーンは2つもらい2人で食べる。お互いに好意があれば、1つの作業を2人で行うことになるため心理学的にも効果的です

※初デートなので、好意があることが前提です。

彼女との親密度が上がります

まとめ 初デートを成功」させるため、やってはいけない10の事

以上のことは、モテる男性は自然にやっていることです。

初デートさえ成功すれば、自然と2人が付き合う方向に持って行けるでしょう

もし初デートがいつもうまくいかないのは、性格もありますが、上記のような些細なミスで嫌われているのかもしれません

デートの時は気を使いましょう。

あなたに役立つ記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました